テクノクオーツの株主優待が廃止です

202205_テクノクオーツ 株主優待変更情報

2022年5月10日
テクノクオーツの
株主優待が廃止になりました。

株主優待制度の廃止に関するお知らせ

202205_テクノクオーツ 202205_テクノクオーツ

株主優待の詳細はこちらから
株主優待制度の廃止に関するお知らせ

100株以上であたる
山形県産高級さくらんぼが
廃止になりました。

DMM.com証券の申込はこちらから

配当金

202205_テクノクオーツ 202205_テクノクオーツ

決算短信はこちらから
決算短信

2022年3月期の
年間配当金は500円で
170円増配しました。

2023年3月期の
年間配当金予想は100円で
1株につき5株の割合で株式分割を行うので
同額が予想されています。

1株当たりの当期純利益の
予想が589.58円で
配当性向が84.8%と
かなりがんばっている数値です。

FXを始めるなら≪DMM FX≫!

株価、総合利回り

202205_テクノクオーツ

2022/5/10時点
テクノクオーツ(5217)
株価:34000円
優待利回り:0.00%
配当利回り:1.47%
総合利回り:1.47%
権利確定月(優待):廃止
権利確定月(配当):3月末

株主優待廃止で
総合利回りが1%代になり
残念な銘柄になりました。

コロナショックから
株価が4倍に跳ね上がっている
とんでもない銘柄です。

株価が高すぎて
手が出しにくいですね
5分割に納得です。

DMM.com証券の申込はこちらから

企業情報

概要

業種:ガラス・土石製品

特色:半導体製造向け石英部品の専業。山形県に3工場。中国では第3工場竣工。GLサイエンス系

解説記事:【連続最高益】21年12月末受注残高50億円(前年同期比32・9%増)。フル生産が続く。営業益続伸。23年3月期も半導体の製造向けに石英部品の需要なお旺盛。中国第3工場の寄与も始まる。減価償却費の増加をこなす。連続して最高純益更新、増配余力。

業績

202205_テクノクオーツ 202205_テクノクオーツ

当面は株主優待100銘柄を所持する事が目標なので
継続して株主優待と配当金を出してくれる
銘柄を見つけて投資しないといけないですね

DMM.com証券の申込はこちらから

楽天モバイルの申込はこちらから

楽天カードの申込はこちらから

地球一周の船旅【ピースボート】

楽天トラベルの予約はこちらから

コメント

タイトルとURLをコピーしました