運用状況

2022年5月資産運用月間報告

202205_月間報告 運用状況

株式投資を始めて
1年10か月がたちました。
2022年5月末の資産運用の
確認をしていきたいと思います。

資産構成比

202205_月間報告

国内株

今月は購入なしですが
構成比が0.6%下がってます。
国内株の値下りきついです。

株主優待が改悪、廃止した銘柄の
売却のタイミングを見ている状態で
全体的に株価が下がっているので
塩漬け継続です。

DMM.com証券の申込はこちらから

米国株

S&P500指数は下落ですが
構成比はかわっていません。

1ドル130円あたりで止まって
若干下がってきました。

実は212ドルほど
現金で持っていたので
両替してきました。

円→ドルとドル→円で
手数料が1ドル各3円の
合計6円かかってますが
2000円以上もうかっています。

DMM.com証券では、米国株式の取引手数料は、約定代金にかかわらず一律0円です。
DMM.com証券の申込はこちらから

投資信託

楽天証券の投資信託5万円を継続しています。
楽天カード決済で楽天500ポイントと
楽天市場の買物がSPUで+0.5倍のポイントが入ります。

銀行預金

楽天銀行のハッピープログラムでVIPをキープするために100万円以上の預金
ゆうちょの預金で全国のATMで引落や娘とのやりとりに使用しています。

証券預金

日本円はマネーブリッジで楽天銀行に送金されますので
米国株の配当金のドルが残っています。

DMM.com証券の申込はこちらから

業種別ポートフォリオ

国内株

202205_月間報告

株主優待でクオカードが多い
サービス業、不動産業、証券・商品先物取引業、卸売業と
株主優待の食事券があたる小売業で51.9%占めています。
業種を変えて分散投資を意識するようにしています。

証券・商品先物取引業が9.3%と
伸びてきました。
違う業種を購入するように
気を付けます。

DMM.com証券の申込はこちらから

米国株

202205_月間報告

石油 & ガス精製 / 販売の
株価の高騰がでかいですね
エクソンモービルですけど
購入してよかったです。

私の場合、銘柄を限定しての集中投資するのではなく
より多くの銘柄に分散投資するスタイルなので
構成比は細かくなっていきます。

ETFと割安個別株の銘柄を探して
毎年NISA枠120万円の投資になりますが
円安が進んでいるので
今年のNISA枠は国内株で検討中です。

DMM.com証券では、米国株式の取引手数料は、約定代金にかかわらず一律0円です。
DMM.com証券の申込はこちらから

資産運用結果

資産推移

202205_月間報告

右肩上がりは順調です。

国内株は9ヵ月くらい
同じ高さですね
何銘柄か購入しているのにね

米国株が伸びています。

投資信託は年々
広がっていきます。

評価額推移

202205_月間報告

国内株が若干上昇して
米国株の評価額上昇で
また差が広がりました。
購入金額に対して評価金額は113.51%です。
含み益はちゃんとあります。

米国株は更に上がりましたね
S&P500は下がっています。
購入金額に対して評価金額は158.94%です。
1.5倍以上になりました。
米国株を買いたい増やしたい。
しかし、円安です・・・

投資信託は
S&P500は下がっているだけに
評価額よも下がりました。
購入金額に対して評価金額は118.45%です。
毎月500楽天ポイントが入ってくるのは良いです。

DMM.com証券の申込はこちらから

日経平均指数

202205_月間報告
日経平均は
26000円~27000円あたりで
くすぶってますね

日経平均が30000円を超えて
羽ばたく日がきてほしいですね

DMM.com証券の申込はこちらから

S&P500指数

202205_月間報告

S&P500指数です。
底値から上昇にかわった
ようには見えます。

米国株は値上りを期待していますが
安定した高配当の方がもっと期待してますので
あとはタイミングです。

DMM.com証券では、米国株式の取引手数料は、約定代金にかかわらず一律0円です。
DMM.com証券の申込はこちらから

株主優待、配当金

202205_月間報告

国内株は
売りたい銘柄があるのに
株価があがらず保留状態です。
2021年はちょいちょい
売却していました。

米国株の配当金は
安定して入ってきます。
2022年NISA枠を早く購入したいです。

国内株
コード 銘柄 業種名 株主優待、配当金詳細とブログのリンク
3387 クリエイト・レストランツ・ホール 小売業 食事券2000円&3円の配当(3円増配)
9979 大庄 小売業 食事券3000円&6円の配当(6円増配)
9612 ラックランド サービス業 名産品4900円相当
8904 AVANTIA 不動産業 19円の配当(同額)
4745 東京個別指導学院 サービス業 カタログ&13円の配当(同額)
4668 明光ネットワークジャパン サービス業 11円の配当(1円増配)
4902 コニカミノルタ 電気機器 15円の配当(同額)

国内株は銘柄数を
増やしていくので
年々増えていきます。
とても楽しみです。

DMM.com証券の申込はこちらから

米国株
コード 銘柄 業種名 株主優待、配当金詳細とブログのリンク
T AT&T 無線通信サービス 0.2775ドルの配当(0.2425ドル減配)
SRET グローバルX 世界リート ETF 世界リート ETF 0.05ドルの配当(同額)
ORCC オウル・ロック・キャピタル 投資管理 & ファンド オペレーター 0.31ドルの配当(同額)
MAIN メイン・ストリート・キャピタル 企業金融サービス 0.215ドルの配当(同額)

AT&Tのスピンオフで
半値近くの減配は
がっかりです。

AT&Tのスピンオフの記事はこちら
2022年4月分のT(AT&T)の配当金&スピンオフの実施

DMM.com証券では、米国株式の取引手数料は、約定代金にかかわらず一律0円です。
DMM.com証券の申込はこちらから

楽天モバイルの申込はこちらから

楽天カードの申込はこちらから

地球一周の船旅【ピースボート】

楽天トラベルの予約はこちらから

コメント

タイトルとURLをコピーしました