米国株式

2020年11月分のエクソンモービル(XOM)の配当金が入りました

米国株式

2020年11月分の米国株式
エクソンモービル(XOM)の
配当金が入りました。

エクソンモービルの場合は
2月、5月、8月、11月の権利落日の
翌月中旬に配当金が入ります。

配当金

株式投資を始めてから
4か月が過ぎて
続々と配当金
入ってくるようになりました。

31.32ドル(約3200円)の
配当金ですが
コツコツ増やしていけば
毎月の不労取得が増えていくわけですね

202011_XOM

配当情報はこちらから
配当情報

 

エクソンモービル

コロナで経営が厳しい状況のなか
この配当金を維持しているのは
37年間も連続で増配
しているだけありますね

米国株は3ヵ月ごとの
年4回配当金を出す企業が多いですし
更に30年以上増配を続けている企業も多く
投資家としてはうれしい銘柄多数です。

S&P 500の記事はこちから
S&P 500の記事

DMM.com証券では、米国株式の取引手数料は、約定代金にかかわらず一律0円です。
DMM.com証券の申込はこちらから

株価、配当利回り

2020/12/26時点
エクソンモービル(XOM)
株価:41.6ドル
配当利回り:8.37%

あれだけ含み損でていたのに
大統領選挙の後に株価上昇して
含み損がなくなりました。
すばらしいw

ニュースはこちらから
ニュース

 

米国株は為替がある事と
税金が米国と日本の2重になって
ややこしいですが
それを引いても利益が固いという
メリットがあります。

S&P 500の記事はこちから
S&P 500の記事

DMM.com証券では、米国株式の取引手数料は、約定代金にかかわらず一律0円です。
DMM.com証券の申込はこちらから

企業情報

概要

業種:石油 & ガス精製・販売

事業概要:エクソン・モービル(Exxon Mobil Corp)はエネルギー事業を行う。

事業内容:原油および天然ガスの探査、生産、貿易、輸送および販売、ならびに原油、天然ガス、石油製品、石油化学製品および様々な特殊製品の製造、輸送および販売を行う。セグメントには、上流、下流、化学、企業および金融が含まれる。上流セグメントは、原油と天然ガスの探鉱と生産を行う。下流セグメントは石油製品の製造、取引、販売を行う。精製および供給事業は、製造工場、輸送システム、および流通センターのグローバルネットワークで構成され、世界中の顧客にさまざまな燃料、潤滑油、その他の製品および原料を提供する。化学セグメントは石油化学製品を製造・販売する。化学事業は、オレフィン、ポリオレフィン、芳香族化合物、およびその他のさまざまな石油化学製品を供給する。

業績

202111_XOM

四半期決算

 

S&P 500の記事はこちから
S&P 500の記事

いよいよ来月は2021年のNISA開始です。
米国株式配当金記事を
ブログにUPしますので
応援よろしくお願いします。

DMM.com証券では、米国株式の取引手数料は、約定代金にかかわらず一律0円です。
DMM.com証券の申込はこちらから

楽天モバイルの申込はこちらから

楽天カードの申込はこちらから

FXを始めるなら≪DMM FX≫!

地球一周の船旅【ピースボート】

楽天トラベルの予約はこちらから

コメント

タイトルとURLをコピーしました