国内株式

2021年3月分の博展の株主優待のクオカードが届きました

202106_博展 国内株式

2021年3月分の
国内株式博展
株主優待クオカードが入りました。

3月権利確定の
博展
3か月後の6月中頃に
株主優待が届きます。

株主優待

202106_博展

202206_博展

博展株主優待の詳細はこちらから
博展の株主優待の詳細

 

みんな大好きクオカードです。

100株以上を6ヶ月継続保有で
クオカード500円相当
あたります。

1000株以上を3年継続保有で
クオカード2000円相当
あたります。

無配に転落したということは
株主優待廃止になるかと
ビクビクしていました。

クオカード年間10万円が目標です。
2025年までには実現したいと思います。

株主優待の紹介記事はこちらから
株主優待の紹介

DMM.com証券の申込はこちらから

配当金

202106_博展

202106_博展

決算短信はこちらから
決算短信

 

2021年3月期の
年間配当金は0円で
無配です。

2022年3月期の
年間配当金予想は10円で
10円増配を予想しています。

1株当たりの当期純利益の
予想が76.77円で
コロナの苦戦から
黒字の予想をしています。

配当金の紹介記事はこちらから
配当金の紹介

DMM.com証券の申込はこちらから

株価、総合利回り

202106_博展

2021/6/18時点
博展 (2173)
株価:480円
優待利回り:1.04%
配当利回り:0.00%
総合利回り:1.04%
権利確定月(優待):3月末
権利確定月(配当):3月末、9月末

無配だと優待利回りの1%しかありません。
今は我慢です。

IRニュースはこちらから
IRニュース

 

株主優待の紹介記事はこちらから
株主優待の紹介

DMM.com証券の申込はこちらから

企業情報

概要

業種:サービス業

特色:企業や団体のイベント展示、販促を支援。顧客との直接取引主体でワンストップサービス志向

解説記事: 【黒字浮上】期初受注残約22億円(前年同期比40%減)。展示会やイベント中止の影響残る。が、ショールームなど商環境やデジタル商材中心に下期回復。内製率向上し営業益浮上。子会社売却で特益。復配余地。

業績

202106_博展

イベント展示だと
コロナで中止ばかりですよね
こうやって見ると赤字でかいですね
黒字になるよう頑張ってください。

決算資料はこちらから
決算資料

 

当面は株主優待100銘柄を
所持する事が目標なので
継続して株主優待配当金
出してくれる銘柄を見つけて
投資しないといけないですね

配当金の紹介記事はこちらから
配当金の紹介

DMM.com証券の申込はこちらから

楽天モバイルの申込はこちらから

楽天カードの申込はこちらから

地球一周の船旅【ピースボート】

楽天トラベルの予約はこちらから

コメント

タイトルとURLをコピーしました