【熊本紹介】熊本市南区川尻の見どころ

東肥大正蔵 九州・沖縄

熊本に単身赴任できて間もない頃
自転車で片道40分くらいかけて
熊本市南区にある川尻を見て周った時の
写真が残っていたので
紹介していきたいと思います。

場所

川尻観光

川尻駅

2020年12月5日の撮影になります。

JR川尻駅はJR熊本駅から鹿児島本線で2駅のところにあります。

・熊本市くまもと工芸会館
・東肥大正蔵
・川尻薩軍本営跡
・川尻御蔵前の船着場
以上を見て周りました。

楽天トラベルの予約はこちらから
じゃらんnetの予約はこちらから

熊本市くまもと工芸会館

熊本市くまもと工芸会館

2018年9月23日の撮影になります。

くまもと工芸会館です。
工芸品の販売をしています。
入場無料です。

熊本市くまもと工芸会館

2018年9月23日の撮影になります。

熊本市くまもと工芸会館

2018年9月23日の撮影になります。

この日は月のうさぎというイベントをやっていました。
ライトアップした時を見たかったですが
自転車で40分かけて帰宅しないといけないので
泣く泣く諦めました。

熊本市くまもと工芸会館

2018年9月23日の撮影になります。

熊本市くまもと工芸会館

2018年9月23日の撮影になります。

すばらしい工芸品が並んでいました。

羅刹女の細部まで綺麗に作りこんである作品には感動しました。
ちなみに1,814,400円します。

180万円を投資して年3%で運用できると
毎年5万4千円の不労所得が入ると
ついつい考えてしまいます。

熊本市くまもと工芸会館

2018年9月23日の撮影になります。

こちらも見事なレプリカですね
熊本は西南戦争に携わるものがたくさんありますね

私は本州で育っているので
学校の歴史で習った事を
直接見ることができるのは貴重な経験です。

楽天トラベルの予約はこちらから
じゃらんnetの予約はこちらから

東肥大正蔵

東肥大正蔵

2020年12月5日の撮影になります。

くまもと工芸会館の建物内に
東肥大正蔵の入口があります。

東肥大正蔵

2018年9月23日の撮影になります。

なんともアンティークな公衆電話がありました。
あれ?酒蔵でしたよね?

東肥大正蔵

2018年9月23日の撮影になります。

盆栽は全くわかりませんが
素人が見てもすばらしい作品であると
伝わってきますね

東肥大正蔵

2018年9月23日の撮影になります。

やっぱり酒蔵の展示物はこうでないとね
こういうのを見るのは好きです。

東肥大正蔵

2018年9月23日の撮影になります。

帰りに「肥後守」を買って帰りました。
名前からして熊本の地酒ですからね
ちなみにいつもは芋焼酎飲んでます。

楽天トラベルの予約はこちらから
じゃらんnetの予約はこちらから

川尻薩軍本営跡

川尻薩軍本営跡

2018年9月23日の撮影になります。

西南戦争の時に西郷隆盛率いる薩軍の本営を
当時の姿のまま残してあるそうです。
一般の方の住居となっているので
中を見学することはできません。

川尻

2018年9月23日の撮影になります。

川尻薩軍本営跡の近くにあった
歴史を感じる建物です。
立ち入り禁止になっていたので
なんの建物かよくわかりません。

楽天トラベルの予約はこちらから
じゃらんnetの予約はこちらから

川尻御蔵前の船着場

川尻御蔵前の船着場

2018年9月23日の撮影になります。

昔は船着場として栄えた場所だそうです。
川を見てみましたが
今は堤防と鉄橋が見える
ごく普通の景色でした。

楽天トラベルの予約はこちらから

じゃらんnetの予約はこちらから

高速バス比較サイト【バスブックマーク】

遊び・観光・体験、オプショナルツアー予約【Mappleアクティビティ】

世界中のホテル予約サイトを一括比較【ホテルズコンバインド】

地球一周の船旅【ピースボート】

クルーズ旅行の予約はこちらから

コメント

タイトルとURLをコピーしました